【FF14】ギミックを覚えるのが苦手な人の為の予習復習法

FF14 予習 復習

動画をサッと見て大体の流れだけ見て、攻略サイトをざっくり読んで予習終わり!予習してもなんだかよくわからん!とりあえずやってみないとわからない!で済ませていた時期がありました。

今になって思うと、これ本当ダメだなぁって思います。

ギミックは数をこなせば慣れていきますが、その分クリアまでの時間は多くかかってしまいます。

コンテンツに挑む前に、理解出来るまでガッツリ予習しておけば「これ何のギミックだっけ!?」と、パニックにならずに済み、フェーズが進んでもいっぱいいっぱいではありますが、予習した事が頭に入っているので先を見れるようになり、クリアまでの時間が大幅に短縮出来ました。

正しくは、自分がコンテンツに慣れる早さが段違いでした。予習の差でこれだけ違うのかと実感してからは、しっかり理解するまで予習するようになりました。

その予習復習の仕方や勉強法をご紹介します!



予習の仕方

ロドストの解説記事や動画を見て予習する方が多いと思います。

どちらかだけで無く、動画を見ながら解説記事を読みましょう。タイムラインが乗ってる記事も準備しましょう。

用意する物

  • クリア動画(出来れば自分と同じジョブの物)
  • ギミックの詳細や処理法が載ってる解説記事
  • タイムラインの記事 

 

予習の流れ

  • 1)全体を通して動画を見る

全体を通して動画を見て、大体の流れと雰囲気を掴みます。

 

  • 2)動画でフェーズ1まで見て大体の流れを掴む

まずはフェーズ1から予習します。動画でフェーズ1を見て大体の流れを掴んだら動画を止めます。

 

  • 3)解説記事でフェーズ1のギミックを頭に入れる

次に解説記事にある、フェーズ1のギミック解説を読み、出てくるギミックギミックに関わるバフ・デバフを頭に入れます。

 

  • 4)動画だけを見て、ギミックが理解出来ているか確認する

もう一度、動画でフェーズ1を見て、ギミック解説で読んだ事が理解出来てるか確認します。

この時、動画を見ていて「あれ?このギミックなんだっけ?」となった場合はギミック解説を読み直しましょう。

 

  • 5)コンテンツのタイムラインと一緒に動画を見る

大体の流れとギミックの内容が理解出来たら、次はフェーズ1のタイムラインと合わせて動画を見ましょう。

 

  • 6)動画だけ見てタイムラインをそらで言いながら確認

最後に動画だけ見て、タイムラインを見ずにそらで言いながら覚えたか最終確認をします。

この時、動画を見ていて「あれ?次のタイムラインなんだっけ?」となった場合は、もう一度タイムラインと合わせて動画を見直しましょう。

 

  • 7)次のフェーズへ

フェーズ1が理解できたらフェーズ2の予習に進み、フェーズ2の部分を再生し、上記の事を繰り返して行きます。理解出来ない所があった場合は、他の動画や解説記事を探して補足しましょう。

イメトレもおすすめ!

FF14 予習 イメトレ

複雑なギミックほど、イメトレする事をおすすめします。

中盤~終盤にかけて複雑なギミックが入って来る事が多く、フェーズが進むほど実戦で試せなくなるのでイメトレをしておくと飲み込みが早くなります。

数パターンある時は特にイメトレしておくと捗ります。

制限解除で邂逅4層や広いフィールドを使ってマーカーを置き、実際に操作しながらのイメトレをするとより効果的です。

 

図解してみる

複雑なギミックを覚えるのが遅い、または苦手という方は図解してみましょう。

解説記事にも図解は載ってますが、自分やパーティーメンバーの立ち位置はここで、こう動くとギミックが処理出来るというのを、PCのペイントでもいいですし紙に書くでも良いので自分で図解してシミュレーションしてみましょう。

図解してる最中に、「これがわからないんだよなぁ」という所が出て来たら、調べて図解を進めるという事を繰り返していくうちに理解が深まります。

復習の仕方

予習して実際に練習したけど不安な所があった。上手く行かずミスをしてしまった。等の場合には復習すると次の練習がスムーズになります。

不安な所やミスしてしまった場面を解説記事やタイムラインで復習しますが、それらに合わせて自分のプレイ動画を見返すと、原因がわかりやすく解決しやすいです。

特にミスした時は、原因がわからないと解決出来ないのでコンテンツに行く際は動画を撮る事を強くオススメします。

用意する物

  • クリア動画(出来れば自分と同じジョブの物)
  • 自分のプレイ動画(出来ればミスした物)
  • ギミックの詳細や処理法が載ってる解説記事
  • タイムラインの記事 

 

復習の流れ

  • 1)ミスした所の原因を探し対策をする

なんでミスしたのかを考えて対策しましょう。

自分のプレイ動画を撮っていれば、ミスした原因がわかりやすく、対策しやすくなります。

 

  • 2)不安な所を復習する

コンテンツを練習していて、不安な所や慌ててしまった所を、ギミックの詳細や処理法が載ってる解説記事を読み直し理解を深めましょう。

FF14 動画撮影 反省

【FF14】動画撮影と反省が上達の近道!

2019年3月25日

それ本当に凡ミス?

自分では凡ミスと思っているミスを2,3回繰り返してしまう事はありませんか?それは凡ミスでは無いかもしれません。

自分が体験した例を上げますと、AoEがいくつも出てきて安置が狭く、かなり動かされるギミックが有り10回中、3回AoEを踏んでしまって居ました。

自分の中では特に苦手意識も無く、凡ミスしちゃったなぁ程度に思っていたのですが、自分のプレイ動画を見たらカメラワークが悪かったので次回からは真上から見るようにしようと決め実行した所、全くAoEを踏まなくなり改善出来ました。

たかが1回のミスでも、1人1回ミスしたら8回のミスになってしまい数十分練習時間が減ってしまいますので、どんなミスであれ改善出来たほうが良いですよね。

凡ミスで済ませてしまう前に、一度見直してみましょう。

FF14 カメラワーク 設定

【FF14】戦闘を有利にするカメラワークとカメラ周りの設定

2019年4月18日

予習が苦手な人 ギミックの勉強法まとめ

  • 練習前に予習
  1. 全体を通して動画を見る
  2. 動画でフェーズ1まで見て大体の流れを掴む
  3. 解説記事でフェーズ1のギミック解説に出てくるギミックとバフデバフを頭に入れる
  4. 動画だけを見て、ギミックが理解出来ているか確認する(コレなんだっけ?となる場合3に戻る)
  5. タイムラインと一緒に動画を見る
  6. 動画だけ見てタイムラインをそらで言いながら確認(コレなんだっけ?となる場合5に戻る)
  7. 次のフェーズの予習へ

 

  • 実際に練習

動画を撮りながら練習をして、終わったら自分のプレイ動画を見る。

 

  • 練習後に復習
  1. ミスしてしまった所は自分のプレイ動画を見て原因を探す。
  2. 原因を見つけたら対策をする
  3. 不安だった所を解説記事を読み、理解を深める

なかなか覚えられない場合は、イメトレや図解もしてみましょう。

以上、予習・復習法の記事でした。参考になれば嬉しいです!

 









コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です