【FF14】メインスキップ勢がメインストーリーを新生から見始めました。新生編の感想【雑記/日記】

こんにちはシルバです。

会話やイベントムービー、飛ばせる物は飛ばしてきましたが、新生からメインストーリーを見始めました。

メイン進めながらブログのネタにしようと思ってたのに、すごいドハマりして紅蓮まで進んでしまったので、新生~蒼天あたりの思い出を個人的名シーンと共に振り返りつつ感想を吐き出して行こうと思います。(※ネタバレ有り!今から始める人は見ないほうがいいです!



新生エオルゼアの感想

あまり評判の良くない新生編ですが、紅蓮のストーリーを見てる今にして思えば、新生は蒼天や紅蓮に繋がってる部分がかなりありよく出来てるな~と関心してました。

最初はやはり冒険者としてのお使いが多く、登場人物や世界観の説明が多かったイメージ。
理解力が乏しいのかファルシのルシがコクーンでパージな部分も多々ありましたが、後々補足されるので問題なしでした。

エオルゼアという世界が今どういう状況でどんな問題が起きているのか、導入部分なのでちょっと退屈な部分はあるにせよ、クリスタルブレイブが結成された辺りから面白くなってきましたね!

メインクエのお使いで出会った人物がクリスタルブレイブに参加しているのと、進めていくうちに徐々にきな臭い感じが出てくる一部のクリスタルブレイブ隊員。

それと同時進行で、蒼天への導線が引かれていてキャラだけは知っているアイメリクやイゼルが出てきてワクワクしつつ祝賀会へ。

なんかあるだろうとは思いつつもムービーを見ていくと、反逆者として扱われる英雄殿!!!

ここから更に面白くなってくるのと同時にSS撮りまくってました。

本当にテレジアデレジは憎たらしい良いキャラでしたね!

最初はロロリトの方をいけ好かない奴や!なんて思ってましたが、毒をすり替えてくれたり、紅蓮ではクガネで助けてくれたりもしましたし中々憎めないキャラですね。

そしてやっぱりイルベルトー!!!!

このシーンは結構熱かったですね。見ててかなり惹き込まれました。

脱出の際に散り散りになる暁のメンバー。

チョコボキャリッジで落ち込んでるアルフィノ。

蒼天どうするんや!?これからどうなるの~!という期待もあり、進めているとクルザスへ。

 

オルシュファン温っけえなぁ!!!??

「「暁」の基準に則るならば「雪の家」といったところだな!」

このセリフすごい好きなんですよね!暁の活動拠点である砂の家と石の家に帰れなくなって、3国に居場所がなくなってしまった暁に、心の拠り所を作ってくれたというか帰る場所を作ってくれたというか...

ここでタタルさんとも再開し、オルシュファンが温かい飲み物を淹れてくれるシーン。

だがアルフィノがずっと塞ぎ込んでしまっている。

そんなアルフィノを見てオルシュファンが声をかける。

 

これは人気出ますわーーー出ますわよーーー!!!いい男すぎるやろがい!!!

アルフィノも暁の灯火を消さないように、1からまたスタートします。

さいごに

というわけで新生編のメインストーリーを振り返ってみました。

記事にしてみるとほぼ祝賀会以降の話しになってしまいましたが、それだけこのシーンが印象深かったですね!

次回は蒼天編を書く予定です。

 









コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です